EBM(evidence based medicine)におけるエビデンスの意味は,「信頼性の高い臨床研究による実証結果」です.
科学とは、エビデンスに基づく事象、事実、結果、プロセス等の内容または、それらの体系的研究を言うと仮に定義して見る。科学は、エビデンスが命である。エビデンスが未だなくてもエビデンスを求め続ける姿勢が科学であろう。

臨床現場におけるエビデンスには、信頼度によるレベルがあるが、統一し確定したガイドラインが存在しない。